割り切り掲示板

割り切り掲示板を使う時は本当に出会える出会い系で募集するのだ!

割り切り掲示板を使う時は本当に出会える出会い系で募集するが常套手段です!

 

出会い系掲示板でやたらとエロい女性と知り合う事が出来セフレ関係となることができました

 

セックスに協力的でない妻を持った私は、妻とセックスをしても気持ち良く行くことが出来ないでいました。
このまま妻と気持ち良くないセックスをし続けて人生を終えるのも嫌だなと思うようになり、私は妻に隠れてこっそりと出会い系掲示板を使うようになりました。
出会い系割り切り掲示板を使うようになったモノの、出会い系掲示板の女性達は相手の男を選り好みするようで、一向にセックスをすることができなかったのです。
ところがある日、「男なら誰でもいいからやろうよ」とコメントしている女性を発見出来たのです。
この女性なら間違いなくセックスが出来るだろうと思い、私は直ぐに女性に連絡をして会ってもらいました。
女性としばらく喫茶店で話していたのですが、突然私の手を取り、自分の股間に押し当てて悶え始めたのです。
ココでは人目があるからまずいと思い、私は直ぐに彼女を伴いラブホテルへと向かったのです。
ラブホテルの部屋に入ると、彼女は服を乱暴に脱ぎ捨て、裸になって私の割れ目を見せて来ました。
そして自分で割れ目に指を突っ込み、いじり始めたのです。
私は彼女のオナニーを見て発情してしまい、自分も服を脱ぎ捨て、彼女の体を愛撫し始めたのです。
そして十分ちんちんが立った頃、私に早く入れてと言わんばかりに、太ももを大きく開きました。
私は彼女のお望み通り、蜜でいっぱいになった割れ目にズブリットちんちんを突入させたのです。
それから私は彼女の太もも肩に担ぎ、よいしょよいしょと腰を動かし始めたのです。
彼女は相当気持ちいいのか、喘ぎ声を絶え間なく挙げ続けました。
そして私はちんちんの快感と彼女の喘ぎ声で頭が真っ白になり、イキ果てたのです。
彼女もイッタようで、しばらくアへ顔をしていました。

お互いに気持ち良くイクことが出来たので、私たちはお互いの事が気に入り、セフレ関係となったのです。
セフレである彼女はとにかくエロく、私と会うといつもエロイ事をして来ます。
私はそんなセフレを持って嬉しいと思う反面、人前でも平気でエロい事をしてくるので、ちょっと困ってしまっています。
「千葉県:30代:男性:会社員」

 

割り切り募集は【http://warikiri-wanted.com/】がおススメです。

 

初めての年上のセフレ、本当の男と女の深い快楽を知りました

私は会社では優しくて何でも相談に乗ってくれる、いい人のイメージでいます。
ですから、今まで付き合ったセフレは年下ばかりでした。
私は自分の殻を破るつもりで出会い系割り切り掲示板で年上のセフレと付き合ってみることにしました。
5歳くらい上だと思います。
すぐに二人はベッドに入りました。目的は二人とも同じですから、つまらない会話で時間を使うなら、長い時間をかけて肉欲の世界で楽しみたいのです。
彼女は素晴らしかったです。この出会い系掲示板に大感謝です。
彼女のテクニックは10歳は上という感じでした。いろいろな世界を教えてもらいました。
もちろんキスから始まりました。唇から始まり舌を絡ませ、歯の裏と舌を絶妙な柔らかさで吸い付いてくるのです。これが本当のキスなんだと知りました。
胸の触り方も駄目だしをされてしまいました。笑いそうになりましたが、ここは真剣に勉強です。
せっかく出会い系掲示板でこんな性の伝道師のようなセフレと出会えたのですから、時間を経つのも忘れていました。
胸は外から中へゆっくりとセフレをじらすように、乳輪を唇で挟むように吸うとセフレは感じるのだそうです。
乳首は舌で何度も先端を擦り、叩くように刺激を与えると、これだけで軽くいってしまうそうです。
おへそを舐めることも大切な愛撫なのです。知りませんでした。
下半身へは、やり過ぎだと思うくらい強引に強い力でセフレを責めなくてはならない。
嫌がるくらいの扱いに快感が潜んでいます。
それで男はセフレの性感帯を開発しないと駄目なのです。

言われたとおりに激しく彼女を責めました。痛がるほど足を広げて、一気に挿入しました。
出し入れも擦れて痛いくらいです。でも彼女は歓喜の声を部屋中に響かせました。
最高の一夜でした。
出会い系掲示板の出会いは知らない世界を教えてくれます。
出会い系掲示板さん、ありがとう。

 

【埼玉県・30代・男性・サラリーマン】

更新履歴